Extension for Autodesk Maya 2014 リリース ノート

Autodesk® Maya® 2014 Extension をダウンロードしていただき、ありがとうございます。

このドキュメントでは、既知の制限事項、問題、修正内容について説明します。本リリースをインストールする前に、このドキュメントを必ずお読みください。参照用に、この Readme をハード ディスクに保存するか印刷してください。


• このサービス パックは、すべてのオペレーティング システムにおいて、製品のフル インストールの形式をとっています。このリリースをインストールする前に、既存の Maya アプリケーションをアンインストールしてください。

• このサービス パックには、以前のリリースでの修正がすべて含まれています。したがって、このサービス パックをインストールすれば、すべてのリリースをダウンロードしてインストールする必要はありません。以前のリリースについては、www.autodesk.co.jp/maya-releasenotes を参照してください。

この製品のアンインストールとインストールの詳細手順については、『Maya インストール ヘルプ』を参照してください。

このリリースの新機能については、「Maya の新機能」を参照してください。

この製品のすべてのマニュアルと学習リソースについては、www.autodesk.co.jp/maya-docs を参照してください。

認定ハードウェアについては、www.autodesk.com/maya-hardware (英語)を参照してください。

Maya サポートの詳細については、www.autodesk.co.jp/maya-ss を参照してください。



MAYA-12299 Skinning : Fixed a problem where Undo after Painting Weights may provide unexpected results Animation Character
MAYA-18962 Fixed a crash when using an empty mesh as a deformer (such as a lattice) Animation General
MAYA-20387 Fixed problem with camera names in the sequencer Animation Nonlinear
MAYA-21886 Fixed a crash when running cleanUpScene.mel on Linux Animation Character
MAYA-22108 Fixed a problem where getAttr -t returns wrong values for IK spline solver Animation Character
MAYA-22130 Skinning : Fixed a problem where many messages appear in the Script Editor when accessing the Paint Skin Weights tool Animation Character
MAYA-22434 Playblast : Ensure custom applications can be used to visualize image sequences Animation General
MAYA-22492 Fixed a timing error when looping animation in the timeline Animation General
MAYA-22535 AnimLayers : Fixed a problem where muting an animation layer can cause it to disappear when reloading the scene Animation General
MAYA-22784 Skinning : Fixed a problem where Mirror Skin Weights on selected components creates unexpected results Animation Character
MAYA-23075 ATOM : Constraints fail when importing with namespaces in node names Animation General
MAYA-23636 Fixed a crash when using "Duplicate Special" with Input Graph activated Animation Character
MAYA-23700 Fixed a selection issue with objects that have shader overrides Animation General
MAYA-24155 Undoing the creation of an orient constraint on a joint may result in a bad state, leading to a crash Animation General
MAYA-24231 Fixed a problem where the "Layers" menu becomes greyed out in the Animation Editor Animation General
MAYA-24288 Playblast : Fixed a crash in Fcheck when playblasting animation with sound Animation General
MAYA-24444 Performance: Fixed a performance issue where the Graph Editor/Dopesheet are slow when displaying many animation curves on Windows Animation General
MAYA-24620 GraphEditor : Fixed an issue where the Retimer would put the Graph Editor into a stuck state Animation General
MAYA-24866 Skinning : Fixed a problem where painting smooth skin weights can cause vertices to pop Animation Character
MAYA-24956 Playblast : Fixed a playblast crash in batch mode Animation General, Rendering
MAYA-25127 GraphEditor : Fixed a performance issue when selecting a massive amount of keys in the Graph Editor Animation General
MAYA-25181 Performance : Fixed a performance issue with the Graph Editor on Mac OS X and Linux Animation General
MAYA-25717 Skinning : Fixed a problem with skinCluster command Animation Character
MAYA-26449 deleteAttr is too slow with too many attributes Animation General
MAYA-27006 Skinning : Fixed an issue with Prune Small Weights Animation General
MAYA-18756 Improve performance for MFnSingleIndexedComponent::getElements()  API
MAYA-23134 Fixed a precision problem when parsing double values API, FileIO Maya
MAYA-25748 Crash in MItMeshPolygon::getVertices after component selection with custom MPxSurfaceShape API
MAYA-27349 Fixed a problem .NET SDK using PythonDotNet API .NET
MAYA-20142 AbcExport: Improve the performance of 
util::isAnimated() for complex rigging
Cache Representation - Alembic
MAYA-16949 Ensure project/workspace that contain multiple-bytes characters will open/save scene files on systems using different languages FileIO Maya
MAYA-19340 Fixed a problem where "Abort File Read" doesn't work with "Remember these settings" File Referencing, FileIO Maya
MAYA-22281 Populate File Name field with the existing saved scene name when 'Save As' is invoked FileIO Maya, UI General
MAYA-23227 File referencing: Fixed a problem with the evaluation of expressions during file load which could result in errors or incomplete file load File Referencing
MAYA-24498 Fixed a problem where "Ghost" edits persist when switching representations File Referencing - Reference Edits, Multiple Representation
MAYA-25122 Fixed a problem where expressions don't preserve unique long names for underworld nodes FileIO Maya, Scripting MEL
MAYA-25752 Fixed a scene bloat issue with many hidden node editors File Referencing, UI Node Editor
MAYA-25989 Updated the default file thumbnails, for the Visor to show Maya binary files FileIO Maya
MAYA-26477 Fixed a problem where parent reference edits are not persistent File Referencing - Reference Edits
MAYA-23714 Prevent a crash when calling currentCallbackId() after the current callback has been removed Foundation
MAYA-24583 Crash when replacing custom dynamic attributes with extension attributes Foundation
MAYA-25019 Fixed a problem where plug-ins that are derived from MPxDataType won't unload Foundation
MAYA-26142 QtOpenGL Viewport type causes the Maya workspace to conform to the size of the QtWindow Foundation, UI General
MAYA-26181 Fixed a start up issue with nvidia driver – error: nvd3d9wrapx Foundation
MAYA-26262 File I/O: Fixed a problem where "exportAsReference" can cause crash under certain conditions Foundation
MAYA-25119 HIK : Baking auxiliary effector is corrupting referenced file HIK
MAYA-25123 HIK : Fixed an issue where FK joints have non-zero values after characterization HIK
MAYA-26221 HIK : Fixed a problem with Global Scale using Human IK on Mac OS X and Linux HIK
MAYA-24740 License error when attempting to batch bake with Turtle LIRA
MAYA-22570 Cannot change File Textures "Attribute to paint" list for 3D Paint Tool in Simplified Chinese and Japanese UI mode Localization
MAYA-15089 Fixed a crash when creating render layer while IPR is running mental ray
MAYA-23189 Unified sampling: Fixed an issue when rendering with a Utility Pass can generate NaNs in the areas where there should be no information (black) mental ray
MAYA-18175 Boolean operation between objects with border edges or holes Modeling
MAYA-22931 Fixed an issue where Detach Edge breaks locked vertex normals Modeling
MAYA-23070 Fixed a crash with polySeparate on certain meshes Modeling
MAYA-23455 Fixed an issue where floating window + Viewport 2.0 + MTK crashes the video driver (GeForce 9800GT) Modeling
MAYA-23694 Ensure that the Vertex Normal Method is copied to the new shape node (OrigShape) Modeling
MAYA-25787 Fixed a crash when using Artisan Tools on meshes with empty UVs Modeling
MAYA-25797 Fixed a crash when changing the display mode (for example, mode 5) after adjusting some lattice points Modeling
MAYA-25990 Fixed a performance issue for the soft-selection tool Modeling
MAYA-26500 Fixed a crash with polyEdgeToCurve when the inputMesh is invalid Modeling
MAYA-26697 Fixed an issue where high precision surfaces with multiple material assignment are drawn in the wrong place Modeling
MAYA-27408 Opening file with polyEdgeToCurve with (empty input mesh or no input mesh) crashes Maya Modeling
MAYA-28050 Fixed an issue where the Component and Object Buttons in the Status line are swapped Modeling
MAYA-5149 Booleans should also work on meshes with overlapping/duplicate faces Modeling
MAYA-23649 Allow custom representations to leave nodes in the scene when they are deactivated Multiple Representation
MAYA-25047 Fixed MPxAssembly node compute method Multiple Representation
MAYA-26178 Fixed a selection issue when duplicating a grouped scene assembly reference Multiple Representation
MAYA-26202 Fixed an issue where duplicating grouped scene assemblies does not maintain expected transformations Multiple Representation
MAYA-26951 "Group Under" option of "Duplicate Special" should work for nested assembly node duplication Multiple Representation
MAYA-22672 Fixed a crash with geometry cache on partially mapped mesh nCloth
MAYA-24099 Fixed an nParticle crash when meshTriangleSize is too small nParticles
MAYA-13331 Fixed an issue where the HLSL plugin fails to map to correct files if the plug-in is reloaded Rendering
MAYA-15751 JPEG images now write out with the correct pixel aspect ratio Rendering
MAYA-17875 Fixed an issue where mental ray IBL is using incorrectly high values Rendering
MAYA-18848 "Default Texture Data" feature seems broken for plug-in hardware shaders (HLSL, CGFX, DX11) Rendering
MAYA-18955 strings such as $currentRendererName (Viewport 2.0) printed in Script Editor continuously Rendering
MAYA-22050 Set Preferred Preset has no effect on Image Format when it should (Render Settings) Rendering
MAYA-22613 Mac only: Fixed an issue where selected vertices appear as green in Viewport 2.0 instead of yellow Rendering
MAYA-22639 Remove the global 2048 render target cap on Mac OS X (no more black screens on high-resolution monitors) Rendering
MAYA-22825 Fixed a crash when closing a render window or aborting render on Mac OS X Rendering
MAYA-22984 Fixed an issue with Multiple Color Sets in Viewport 2.0 with display smoothMesh activated Rendering
MAYA-23152 Ubershader: Fixes typo in anisotropic specular (WardAniso() code in AutodeskUberShader.fx) Rendering
MAYA-23263 Fixed an issue with duplicated HLSL shaders Rendering
MAYA-23288 mia_material presets Glazed Ceramic, Glossy Plastic, Matte Plastic have transparency set incorrectly Rendering
MAYA-24185 Fixed an issue where "Delete all Turtle nodes and clear all settings" can cause a crash Rendering
MAYA-24227 Fix an issue where HLSL shader nodes lose their links to the textures Rendering
MAYA-24363 Ensure all attributes are included in their delegated Attribute Spread Sheet columns (for example, visible in reflection/refraction, motion blur flags) Rendering
MAYA-25074 UV Editor: Fixed an issue with texture display for custom hardware shaders Rendering
MAYA-25377 Ensure that if -proj is specified, then assume the file name is either a full path or project relative Rendering
MAYA-26489 Hardware rendering: Batch Render does not render Ornaments (HUD) Rendering
MAYA-28205 Previously, Viewport 2.0 linearized HDR textures when using the Clamp Texture Resolution option. This has been fixed and this option now works correctly for HDR textures.
MAYA-28599 HLSL textures not working in the UV Texture Editor Rendering
MAYA-28157 Fixed a memory leak and crash with TextScrollListCmd Scripting MEL, Scripting Python
MAYA-26982 Add fullscreen mode for Mac OS X (Lion and Mountain Lion) UI Architecture



不具合番号 概要 該当コンポーネント 制限事項/回避策

Bullet ノードについては、Maya ヘルプの「Bullet リファレンス」のセクションを参照してください。 Bullet ノードのドキュメント Maya ノードのヘルプでは Bullet ノードに関する情報が省略されていますので、UI で Bullet ノードのリンクをクリックするとエラーになります。
Bullet ノードについては、Maya ヘルプの「Bullet リファレンス」のセクションを参照してください。「Bullet ノード」を参照してください。
MAYA-21806 ファイル名解決の問題が完全に解決されました。 ファイル リファレンス、FileIO Maya シーン ファイルに含まれるリファレンス ファイルが見つからないという問題が、次の操作で永続的に解決できるようになりました。リファレンス ファイルが見つかりません(Reference file not found)ダイアログで、パスの変更を永続にする(Make path changes permanent)チェックボックスをオンにし、さらに参照(Browse)オプション(ユーザがリファレンス ファイルの場所に移動して指定できるようになる)を使用してください。パスの変更を永続にする(Make path changes permanent)チェックボックスを使用しないと、リファレンス ファイルが見つからないときの解決に使用されるパス変更が永続になりません。

シーンのファイル参照がネスト化されている場合、このオプションは機能しません。上位レベルのリファレンス ファイルでのみ動作します。ネスト化されたリファレンスを永続的に解決するには、そのネスト化されたリファレンス シーン ファイルを単独で開き、解決する必要があります。

さらに、見つからないリファレンス ファイルを含むシーン ファイルに対して、ファイルの読み取りを中止する(Abort File Read)オプションを指定した場合でも、リファレンス ファイルが見つかりません(Reference file not found)ダイアログの中のこれらの設定を保存(Remember these settings)オプションが正しく機能するようになりました。これらの設定を保存(Remember these settings)チェックボックスを有効にして、ファイルの読み取りを中止する(Abort File Read)を選択すると、通常ファイル > 開く(File > Open)によって読み込まれてシーンにロードされるすべてのリファレンスは無視されます(つまり、未解決のリファレンス ファイルは読み込まれません)。
MAYA-27931 gpuCache/AbcExport によって書き出された大量のキャッシュ(>2G)は、gpuCache に再度読み込ませることはできず、AbcImport によって読み込まれたときに 1 つのエラーが発生します。 キャッシュ リプレゼンテーション - Alembic、キャッシュ リプレゼンテーション - ベイク処理されたジオメトリ この問題は Visual Studio 2010 の制限事項によるものです。Maya に組み込まれている Alembic/gpuCache プラグインでは、Visual Studio 2010 のヘッダをパッチすることで、これを解決しています。
ただし、自分で Visual Studio 2010 を使用して Alembic/GPUCache プラグインを構築しようとすると、同じ問題が発生することがあります。


1. Visual Studio 2010 のヘッダをカスタマイズし、Alembic ライブラリを再構築します。
2. Visual Studio 2012 以降のバージョンを使用します。

Visual Studio 2010 のヘッダをパッチする方法の詳細:
_FPOSOFF マクロは fstream と iosfwd の両方で使用されます。
Visual Studio 2010 では、_FPOSOFF(fp) = (long)(fp)として定義されます。
Visual Studio 2012 では、_FPOSOFF(fp) = (long long)(fp)として定義されます。
Visual Studio 2010 では fp が 64 ビット整数から 32 ビット整数に切り詰められます。
MAYA-28353 XGen: レンダラは既定では 'none' に設定されています。 XGen プレビュー(Preview)出力タブで mental ray に手動で設定します。
MAYA-23332 XGen: 'Seexpr' シェーダが動作していません。 XGen seexpr を使用するには、seexp アトリビュート ページの Name 0、Name 1 スロットに変数名を設定して変数を参照する必要があります。これは、カスタム シェーダのパラメータの数が 8 に制限されていることを意味します。

たとえば、法線をレンダリングしている場合、seexpr エクスプレッションを $N に設定することができます。また、Name 0 を N に設定するという手順を追加する必要もあります。

また、カスタム シェーダのパラメータを Seexpr の下部にあるカスタム(Customs)ボックスで参照することもできます。
MAYA-23047 XGen: mental ray は密度がより高くなるとクラッシュする場合があります。 XGen
MAYA-28299 / MAYA-26243
XGen は上位 ASCII 文字を使用した Windows ユーザ名ではロードできません。
XGen は上位 ASCII 文字および 2 バイト文字を含むファイル名とファイル パスをサポートしません。
- 下位 ASCII 文字のユーザ名を使用して Extension for Maya 2014 を Windows にインストールする。
- 上位 ASCII 文字および 2 バイト文字を使用したカスタムの場所に Maya をインストールしないようにする。
- 上位 ASCII 文字または 2 バイト文字を含むシーン名を保存したり開いたりしない。
MAYA-28239 'kPolyCBoolOp' が MFn::Type enum の終りに追加されました。
API、ドキュメント Extension for Maya 2014 の MFn::kLast が Maya 2014 のものより 1 つ大きくなっています。したがって、Extension for Maya 2014 を対象に開発したプラグインを Maya 2014 と下位互換になるよう希望する場合は、MFn::kPolyCBoolOp の使用を避け、さらに MFn::kLast を使用しないか、または Maya 2014 で使用する前にその値を 1 つ下げる必要があります。
MAYA-23695 saveImage コマンドはシェーディング オブジェクトに対して正しく動作しません。
saveImage コマンドはシェーディング オブジェクトに対して期待したとおりに動作しません。

この問題の回避策として、次のスクリプトを実行して現在のシーン ビューのスナップショットを作成し、プロジェクト ディレクトリの ¥images ディレクトリに endSnap.jpg ファイルとして保存します。

この回避策は、既定のビューポートとビューポート 2.0 の両方に使用できます。

string $ws=`workspace -q -fullName`";
evalDeferred "string $wsp=$ws + \"/images\"";
evalDeferred "sysFile -makeDir $wsp";
evalDeferred "string $wspf = $wsp + \"/endSnap.jpg\"";
evalDeferred "refresh -cv -fe \"jpg\" -fn $wspf;";
MAYA-28254 Softimage 2014 SP 2 から送信(Send To)を実行すると Maya 2014 SP 1 がクラッシュする ファイル I/O 回避策: ワン クリック機能を使用する前に、Softimage 2014 SP 2 と Maya 2014 SP 1 (または SP 2)の両方が実行中であることを確認してください。



Copyright © 2013 Autodesk, Inc.